まちかど博物館

まちかど博物館では、地域の人たちの自慢のコレクションや伝統ある職人芸、地場産業の製造技術などを、館長の自宅や仕事場を使って公開しています。

生命を育むやさしさの博物館

生命を育むやさしさの博物館

古き時代の薬の道具、薬袋、家具、書物などを多数展示しています。
気軽にお入り下さい。声をかけてください。

  • 館長:武野 喜夫
  • 住所:津市一身田町2727(武野薬局)
  • 開館時間:10:00〜16:00
  • 休館日:火曜・祝日
  • 三重のまんなか・まちかど博物館サイト:生命を育むやさしさの博物館

鉄道おもちゃ博物館

鉄道おもちゃ博物館

地元を走っているおなじみの鉄道車両を、おもちゃで作りました。
プラスチックを加工して色を塗って作った特製プラレールや、牛乳パックとフェルトで作ったぬいぐるみのような電車が並んでいます。また、懐かしい古い鉄道おもちゃも展示しています。
CBCテレビの「特捜!板東リサーチ」・「花咲かタイムズ」等で紹介されました。

今のエネルギーがうったえるギャラリー博物館

今のエネルギーがうったえるギャラリー博物館

さまざまな創作作家のギャラリーです。
作家が主張する意味は、あなた自身で感じてください。いつも新しい力(エネルギー)が見つかります。

昔ながらのアンティーク博物館

昔ながらのアンティーク博物館

和菓子を召し上がりながら、西洋オルゴールの演奏をお楽しみ下さい。
コチコチと気を刻む大きな振り子時計に、丸時計等いろいろあります。

  • 館長:井上 令
  • 住所:津市一身田町2769(たけや)
  • 開館時間:8:00〜19:00
  • 休館日:月曜
  • 三重のまんなか・まちかど博物館サイト:昔ながらのアンティーク博物館

ひと昔前の我楽多博物館

ひと昔前の我楽多博物館

大八車に達磨時計、金具の音がカタカタする箪笥。引き出しの中にも…?
呉服を大切に収納していたんでしょう。まあ、いろいろあります。

時を伝える微笑み博物館

時を伝える微笑み博物館お店に入ると微笑む美人のお面。おたやん飴のモデルです。お祝いの振る舞いを飾った和菓子の木型は、現役です。

  • 館長:岡 悟一郎
  • 住所:津市一身田町626(岡田屋菓子店)
  • 開館時間:8:30〜19:30
  • 休館日:火曜
  • 三重のまんなか・まちかど博物館サイト:時を伝える微笑み博物館

時代を写したこだわり博物館

時代を写したこだわり博物館

懐かしい風景、失われていった寺内町のワンショットの数々。一つ一つカメラに収めるこだわり。木版画の古地図にもこだわりが。江戸時代中期(天明8年〜天保8年)まで生存された、高田派19代円祥上人自筆の漢詩集を展示します。

  • 館長:下井 弘吉
  • 住所:津市一身田町660-2(春乃舎菓子店)
  • 開館時間:9:00〜18:00
  • 休館日:火曜
  • 三重のまんなか・まちかど博物館サイト:時代を写したこだわり博物館

甘いものおまかせ博物館

甘いものおまかせ博物館

飛び跳ねる鯛は砂糖菓子。
大判菓子に焼き印を印したさまざまな型籠手。どこからともなく甘い風が吹いてきます。

  • 館長:草深 和也
  • 住所:津市一身田町554-2(つるや製菓店)
  • 開館時間:8:30〜20:00
  • 休館日:木曜
  • 三重のまんなか・まちかど博物館サイト:甘いものおまかせ博物館

伊勢木綿

伊勢木綿株式会社

江戸期の糸車、伊勢木綿織、手織機等が見られます。
古き時代に、伊勢木綿を通じた人間模様を館長が熱く語ってくれます。

  • 館長:臼井 成生
  • 住所:津市一身田町大古曽67(臼井織布)
  • 開館時間:10:00〜17:00
  • 休館日:土曜・日曜・祝日
  • 三重のまんなか・まちかど博物館サイト:伊勢木綿株式会社
  • 高田本山専修寺
  • しあわせ和婚
  • 寺内町の館

イベント情報

La Festa Primavera 2017
開催日:2017年4月14日(金)
プラレールマルシェ
開催日:2017年2月26日(日)
第5回 ホッ!とするに お七夜マルシェ
開催日:1月14日(土)15日(日)
  • 一身田印
  • 一身田アルバム
  • 一身田マップ
  • 駐車場案内
  • 寺内町の館
  • しん坊くん
  • しん坊くん公式twitter
  • しん坊くん公式BLOG
  • みえけんなび