一身田商工振興会用法被デザイン募集要項

2019.08.10|ニュース

一身田商工振興会用の法被デザインを実施します。
その一身田商工振興会用の法被デザインを募集いたします内容を載せております。

(1)目的

一身田寺内町は、津市の北部に位置し、
平成29年11月に国宝に指定された高田本山専修寺を中心に、
多くの寺社建造物や文化財、環濠や伝統的建築物が残り、変化に富んだ町並みが形成されています。

この一身田寺内町には、昔ながらの和菓子店や、古い商屋が軒を連ねており、
高田本山専修寺の「御影堂」と「如来堂」の国宝指定に伴って、その歴史や町並みを見るために、
近年、益々多くの方々にご来街いただいています。

このような状況の中、一身田商工振興会では、ご来街いただく市内外の皆さまに、
一身田寺内町の観光資源や地域物産品をわかりやすくPRし、親しみを持っていただくことを目的として、
一身田商工振興会用の法被デザインを実施します。

(2)参加資格と応募数

応募に対する参加の資格については制限を設けず、共作での応募も可能とします。ただし、一人又は1グループにつき2点までとします。

(3)使用用途

採用された作品は、一身田商工振興会が主催するイベント等において、一身田商工振興会の会員等が使用する法被に使用します。また、採用されたデザインや「一身田商工振興会」のロゴタイプ(文字)等は、その他のPRやイメージアップのための販促物等に使用する場合があります。

(4)作品内容

募集する作品に求めるコンセプトは次の4点です。

(1)上記(目的)に沿っていること
(2)「法被に使用するデザインであることを意識すること
(3)「一身田寺内町らしさ※」を表現し、市内外の人々が、一身田寺内町に親しみを持てるようなものであること

「一身田なび」を参照。
代表的なものとしては、寺、蓮、一身田印、一身田寺内町のマスコットキャラクター「しん坊くん」など。
※「しん坊」のイラストデータは、一身田商工振興会が提供する以外に、新たなポーズを提案することも可)。

・(しん坊画像1.jpg)⇔しん坊画像1.jpg

・(しん坊画像1.pdf)
しん坊画像1(しん坊画像1.pdf)

・(しん坊画像2.jpg)
しん坊画像2

しん坊画像2

・(しん坊画像3.jpg)

・(しん坊画像3.pdf)

・(一身田印ロゴマーク.jpg)

・(一身田印ロゴマーク.pdf)

⑷ デザインの中に、必ず「一身田商工振興会」の文字を使用すること。

※一身田の仮名・ローマ字は「いっしんでん」「isshinden」です。

5作品規格等

提出する作品の規格等については、次のとおりです。
⑴ 作品は法被に使用するため「一身田商工振興会」の日本語表記を基本としますが、アレンジや他の文字による提案は自由とします。
⑵ 作品はパソコンでの制作を基本としますが、手書き作品も可とします。

6.応募作品

提出する作品は、次の条件をすべて満たしていることとします。
なお、万一、応募作品の著作権、商標権等に係る問題が発生した場合は、すべて応募者が自己の責任において対応することとし、一身田商工振興会はこれについて一切の責任を負わないこととします。

⑴ 応募者オリジナルの未発表作品(他の同種のコンクールに応募していないこと。)で、応募者が著作権を有すること。
⑵ 公序良俗その他法令に反していないこと。
⑶ 第三者の権利を侵害していないこと。
⑷ 審査時に前号の条件に違反していることが判明した場合は、審査を行わない。また、受賞後に判明した場合には受賞を取り消して失格とし、取り消した時点及びその後に損害が発生した場合には、賠償請求を行う場合がある。
⑸ 応募に係る一切の費用は応募者の負担とする。
⑹ 応募作品は返却しない。
⑺ 応募者は、事業の紹介や記録のために、一身田商工振興会が応募作品を利用することを認めるものとする。
⑻ 最優秀賞受賞者に対しては、作品の修正を依頼する場合がある。

7.応募期間及び応募方法等

⑴ 応募期間

令和元年9月20日(金)まで
※電子メールの場合は、締切当日中に必着。郵送の場合は、当日の消印まで有効。

⑵ 応募方法

➀ 応募作品は、指定の様式を使用して作成してください。
また、法被デザイン応募用紙兼誓約書(様式第1号)には、「1 提案者情報」に住所、氏名、年齢、連絡先を、「3 作品の説明」には、作成意図や解説等を200字程度で記入し、電子メール又は郵送にて応募してください。
なお、共作で応募の場合は、同様式の「1 提案者情報」には、代表者の情報を記入し、「2 共作者情報」に共作者全員の氏名と年齢を記入してください。
② 郵送の場合は、法被デザイン提案書(様式第2号)に作成した作品を、A4用紙に記載したものを送付してください。
③ 電子メールの場合は、件名を【一身田商工振興会用法被デザイン応募】とし、PDF形式で作成した作品を添付してください。なお、ファイルサイズは原則3MB以内とします。

<応募フォームのダウンロード先>

(【様式第1号】応募用紙兼誓約書)
※ こちらの【様式第1号】をクリックして印刷してください。

(【様式第2号】デザイン提案書)
※ こちらの【様式第2号】をクリックして印刷してください。

【様式第1号】と【様式第2号】を一度にダウンロードする場合は、こちらより、ダウンロードしてください。

⑶ 提出物(各1部)

① 法被デザイン応募用紙兼誓約書(様式1号)
② 法被デザイン提案書(様式2号)
③ デザイン案 ※複数案も可

電子データ(形式は、イラストレータ形式とPDF データとする)
※電子データについては決定後、印刷業者に法被発注するため

8.選考方法及び選考結果発表等

⑴選考方法
令和元年9月下旬に開かれる、一身田商工振興会の役員会議にて決定します。

⑵選考結果発表
令和元年10月中旬に、一身田商工振興会ホームページ等にて公表します。
なお、受賞者の公表に際しては、氏名、住所(都道府県名及び市町村名まで)を公表します。
また、受賞者に対する選考結果通知は、受賞者本人(共作の場合は代表者)に対して、直接連絡します。
  

9.賞金

最優秀賞等の作品には、次のとおり賞金等を授与します。
最優秀賞 1点 賞金2万円と1万円相当の一身田寺内町の特産品
優秀賞  2点 5千円相当の一身田寺内町の特産品

※受賞者が高校生以下の場合は、賞金に代わり、賞金相当額の図書カードを贈呈します。
共作の場合は、賞金又は特産品を代表者に授与します。

※賞金等は公表後、11月下旬頃を目途に郵送します。

10.諸権利の取扱い

⑴ 最優秀賞受賞作品に関するすべての著作権(著作権法第27条及び28条に規定する権利を含む)、商標権その他一切の権利は一身田商工振興会に帰属します。また、受賞作品の応募者は、受賞作品に関して著作者人格権を行使しないこととします。

⑵ 最優秀賞受賞作品の応募者は、一身田商工振興会が当該作品の商標・意匠の出願・登録をすることを全面的に認めることとします。

⑶ 最優秀賞受賞作品の受賞者は、作品のイメージを損なわない範囲での修正・補作を一身田商工振興会に認めるものとします。

11.その他

応募の際に得た個人情報は、この募集に係る業務以外の目的には使用しません。

12.応募先及び問い合わせ先

〒514-0114
三重県津市一身田町2784
一身田商工振興会 会長 中川 隆功

電子メール:plarail@orange.zero.jp

お問い合わせは電子メールにてお願いします。

  • 高田本山専修寺
  • しあわせ和婚
  • 寺内町の館

イベント情報

2019夏!★一身田大盆踊り大会★開催
開催日:2019年8月11日(日)
7月6日(土)一身田七夕まつり開催!
開催日:2019年7月6日(土)
第7回 ホッ!とするに お七夜マルシェ
開催日:1月12日、13日
  • 一身田印
  • 一身田アルバム
  • 一身田マップ
  • 駐車場案内
  • 寺内町の館
  • しん坊くん
  • しん坊くん公式twitter
  • しん坊くん公式BLOG
  • みえけんなび